アフターピルが即日で届く安いおすすめオンラインクリニックネット通販5選!【土日祝】当日発送・届く病院は?値段徹底比較

アフターピルオンラインおすすめ_アイキャッチ画像1

\この記事で紹介している7院はこちら/

▼気になるクリニックの詳細や症例写真へ▼

婦人科には行きにくい…
アフターピルが今すぐ欲しい

そんな方のために、当記事ではオンラインでアフターピルを処方してもらえるおすすめクリニックをご紹介します。

アフターピル処方おすすめオンラインクリニック比較表一覧

アフターピル処方5徹底比較

No.1
あしたのクリニック_ロゴ
No.2
No.3
エニピル_ロゴ
クリニックフォア(clinicfor)_ロゴ スマルナ_ロゴ
クリニック名 あしたのクリニック 特急ピル エニピル クリニックフォア スマルナ
特徴 アフターピル診療実績
30,000件突破!
保険証・顔出し不要 予約不要で
即日診療可能
アプリ不要で診察可 365日いつでも
無料相談
72時間の料金(税込)
業界最安値級

8,800

8,800 10,978 8,778円/海外正規品
9,680円/後発品
9,480
120時間の料金(税込) 13,750 15,900 14,080 9,680円
別途料金(税込) 診察代:無料
配送料:1,000円
診察代:無料
配送料:550円
診察代:2,200円
配送料:550円
診察代:1,650円
配送料:550円
診察代:1,500円
配送料:無料
発送 最短1時間お届け
最短翌日到着
最短翌日到着
※最短30分お届け
最短翌日到着 最短翌日到着 最短翌日到着
予約
・診察
予約:24時間OK
診察:365日対応
予約:24時間OK
診察:24時間対応
予約:24時間OK
診察:24時間対応
予約:24時間OK
診察:365日対応
予約:24時間OK
診察:365日対応
診察スタイル 身バレ心配なし
電話・チャット診察
どちらか選べる
問診回答後に医師からチャット診療 問診回答後30分以内に医師から電話※1 電話・ビデオ診察
どちらか選べる
アプリのDL&会員登録後にチャットorビデオ診察
詳細

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

※税込価格
※1 深夜の場合は、翌朝お電話

お急ぎの方へ!
今すぐおすすめクリニックをチェック

即日診察対応&安い
▼おすすめクリニックをみる▼

【PR】注目はこちら!

あしたのクリニック
即日アフターピル処方を

あしたのクリニック_LP画像

アフターピル処方で婦人科は抵抗がある…
なんて悩んでいる人はいませんか?

あしたのクリニックのアフターピルなら
誰にもバレずで、エクスプレス配送で
アフターピルを処方してもらえる!

あしたのクリニックの
公式サイトはこちら

あしたのクリニックのおすすめポイント3つ

⚫︎8,800円の最安値水準の価格設定!

アフターピル処方が「24時間対応」×「即日発送」×「LINEで完結」で完了!

⚫︎配慮リスク行為後5日まで有効の薬あり

あしたのクリニックが選ばれる理由
あしたのクリニック_LPスクショ

あしたのクリニックの
公式サイトはこちら

目次

市販のアフターピルはある?
⏩薬局やマツキヨで購入不可🙅‍♀

 

アフターピルは市販で買うことはできません。一部法改正や緩和に向けた議論が進んでいますが、現状はまだ診察を受けずに気軽に購入することは難しいです。
基本的にクリニックで診察を受けて、クリニックから購入する(処方してもらう)という流れが必要になります。

それ以外の経路で日本国内でアフターピルを入手した場合、違法(無診察診療)になるので注意してください
また、海外輸入を使う場合も、100%個人の責任になってしまうため薬害の救済制度が利用できなかったり、偽薬や粗悪品が混入するリスクもあることから全くおすすめできません。

アフターピル処方はオンライン診療とネット通販は違う?

アフターピル処方のおすすめはオンライン診療!3つのメリットと来院との違い

オンラインクリニックのメリット

オンライン診療では、ネット上で医師や看護師の診察を受けた上で、国内産の正規品ピルを処方してもらうことができます。

服用後のアフターケアが充実しているのもクリニックならでは。
副作用やその後の体調や妊娠が心配な人も、気になった時にすぐ相談できるので心強いですね。

一方で、クリニックのアフターピル処方は金額が高いと感じる人も多いようです。
アフターピルは自由診療(保険適用外)なので、他の医薬品やネット通販などと比べると確かに高いかもしれません。

しかし、アフターピルの特性や安全性が担保されていることを考えれば、決して法外な値段ではありません。
あまりに安いアフターピルは品質に問題がある場合もあるため、身体への影響を考えると必要な出費といえるでしょう。

LINEで診察から発送まで完結

あしたのクリニックの
公式サイトはこちら

アフターピル通販/個人輸入のデメリット
必ずクリニックから購入を!

アフターピル個人輸入のデメリット

国内で診察せずにピルを入手することはお薬の無診察処方という形になり、違法行為となるので絶対に避けてください

診察をせずに購入することのできる海外輸入やネット通販は、いわゆる個人輸入代行というものになります。
(診察をせずに買うには海外から仕入れる個人輸入しかないのが現状です)

個人輸入の際のデメリットは主に以下の4点です

健康被害を受ける可能性がある

個人輸入のアフターピルは、効果や品質に関しての確認が十分に行われていないケースがあります。
そのため、時間内に服用しても避妊できなかったり、最悪健康被害に遭う可能性も否定できません。

  • 個人輸入される医薬品等の品質、有効性及び安全性(以下「品質等」という。)については、我が国の医薬品医療機器等法に基づく確認がなされていません。
    国によっては、医薬品等の品質等について、我が国と同じレベルでの確認が行われていないことがあります。
  • 品質等の確認が行われていない医薬品等は、期待する効果が得られなかったり、人体に有害な物質が含まれている場合があります。

偽物が送られてくる可能性がある

厚生労働省からも以下のような注意喚起が出ています。

正規のメーカー品を偽った、偽造製品かもしれません。
海外の規制当局により品質等が確認された医薬品等を、用法・用量等の記載内容を守って使用した場合でも、副作用等を生じることがあります。
個人輸入された医薬品等については、医師、薬剤師等の専門家でも、その成分や作用等に関する十分な情報を有しておらず、副作用等に迅速に対応することが困難な場合があります。

到着まで時間がかかる

薬は海外から発送され、到着まで数日~数週間かかります。
医師の診察を受けず、比較的安い価格で購入できるので魅力的に見えますが、発送までのタイムラグが非常に大きく、緊急性があるアフターピルの購入には不向きです。

医薬品副作用被害救済制度が
適用されない

医薬品副作用被害救済制度は、医薬品を適正に使用したにもかかわらず、副作用により入院治療が必要になるほど重篤な健康被害が生じた場合に、医療費や年金などの給付を行う公的な制度です。

個人輸入で薬を購入した場合は、自己責任となってしまうため、上記の救済制度の適用外となることに注意が必要です。

このように個人輸入では様々なリスクがあるため、ネットを使いながらより安全にアフターピルを使いたいなら、クリニックが運営するオンライン診療を利用し、本当に必要な分だけ処方してもらいましょう。

正規品が安心・安全に届く

あしたのクリニックの
公式サイトはこちら

アフターピルでおすすめのオンラインクリニックの選び方

当日対応が重要!
診察から薬の発送が早いクリニックを

アフターピルは、性行為から72時間以内に服用する必要があります
ただ、72時間以内ならいつでもいいわけではなく、性行為から服用までの時間が長くなるほど避妊効果が低下するため注意が必要です。

スピーディにピルを発送してもらえるクリニックを選ばなければ、避妊効果が薄れたり、最悪タイムリミットに間に合わなくなってしまう可能性も。そのため、避妊に失敗したときにすぐに受診でき、診察後すぐに薬を発送できるクリニックを選びましょう。

多くのクリニックでは、診察日の夕方までに決済完了できれば即日発送できる体制が整っています。
ただし、診察時間が夜間帯だったり、決済が遅くなったりすると即日発送できない場合もあるので、診察時に発送のタイミングを確認しておくと安心ですね。また、地方在住などの理由で配達に不安な人は、120時間以内に服用するアフターピル・エラワンを取り扱っているクリニックを選ぶといいでしょう。

一番最短で発送してくれる方法は
「クレジットカード」と「後払い決済」

クリニックによって複数の支払い方法を提供していますが、支払い方法によっても発送のスピードに影響することに注意が必要です。
銀行振込の場合は、振込の反映を確認できた後の発送になってしまうため、その日に振り込んだとしても当日中の発送が間に合うかわかりません。

一方で、クレジットカード決済や後払い決済であれば、先に支払いを済ませておくことで診察完了時点ですぐに発送に入ってくれるため最短最速でアフターピルを受け取っていただくことができます。

クレカがない人で最短発送を希望するときは
「後払い決済」対応クリニックだと心強い

ただし、未成年や若い方ですと自分専用のクレジットカードを持っていないこともあるでしょう。
そんなときに心強いのが「後払い決済」に対応しているクリニックです。

後払い決済はクリニックが信頼されていないと導入できない決済方法のため、
後払い決済を導入できている事自体もクリニックの信頼の証になります

特に、アフターピルを国内で最多クラス処方している「あしたのクリニック」では、貴重な後払い決済に対応しているので、急ぎでアフターピルがほしい人はぜひあしたのクリニックの利用を検討してみてください。

後払いが選べる

あしたのクリニックの
公式サイトはこちら

アフターピルの種類が多いクリニックがおすすめ

アフターピルは主に3種類あります。それぞれ副作用や妊娠阻止率が異なるので、しっかり考えて選ばなければいけません。自分にあったアフターピルを処方してもらうためにも、取り扱っているアフターピルの種類が多いクリニックを選ぶのがおすすめ。アフターピルの種類は、以下のようになっています。

薬剤名 ノルレボ エラワン ヤッペ法
(プラノバールR)
性交後の推奨 72時間以内 120時間以内 24時間以内
メリット 身体への負担が少ない 避妊率が高い 72時間後でも飲める
安い
デメリット 効果は100%ではない 日本では未認可 副作用が強い
避妊率が低い

エラワンは海外製品で国内未承認のアフターピルですが、クリニックの現役医師が責任をもって効果や品質を見極め、正規ルートで輸入しているので安心ですよ。

有効時間の違うアフターピルを用意

あしたのクリニックの
公式サイトはこちら

診察がプライバシーに配慮されているか

多くのクリニックではオンライン診療にあたってビデオ通話を利用していますが、ビデオ通話で患者側の顔を出さなければいけないため、「プライバシーを守りたい、身バレをしたくない、顔を出すのは恥ずかしい」といった場合には嫌な思いをしてしまうケースも多いです。

クリニックによってはチャット診察に対応しており、チャットの診察であればLine上でのテキストなどで診察が終わるため気軽に利用ができるのが魅力です。

またリアルタイムのビデオ診察と違い、テキストのため、忙しいタイミングなどでもいつでも利用できることもあり、忙しい方には特におすすめの診察方法となっています。

プライバシーに配慮した診察&梱包

あしたのクリニックの
公式サイトはこちら

アフターピルの価格が安いクリニックを選ぼう

クリニックを選ぶ上で、最も重要な要素の一つが値段です。

アフターピルは購入から利用まで緊急を要することから、多くのクリニックが割高な値段で提供するケースが多く、
中には1錠あたり2万円を超えるような高額で処方されるケースもあります。

せっかく購入するのであれば、1錠あたりの単価が安いお買い得なクリニックを選ぶようにしましょう。

業界最安値水準の価格設定

あしたのクリニックの
公式サイトはこちら

アフターピル処方でおすすめのオンライン通販クリニック7選

処方実績トップクラス
あしたのクリニック

出典:あしたのクリニック

LINEで診察から処方まで完結/

あしたのクリニックの
詳細ページをチェック

アフターピル
の種類
2種類
エラ
マドンナ
アフターピル
料金(税込)
最安値水準
マドンナ(72時間用):8,800円
エラ(120時間用):13,750円
配送料 1,000円
診察料 無料
診察方法
顔バレなしで安心

LINEチャット診察
電話診察

決済方法 クレジットカード
銀行振込
後払い決済
発送 最短翌日お届け
エクスプレス配送なら最短1時間※1
配送方法 ヤマト運輸のネコポス
診療時間 365日24時間受付可能
9:30~18:10
おすすめの人 すぐに処方してもらいたい人
行為後24時間以上経っている人
後払い決済を利用したい人

※1 対象地域:東京23区内/追加費用:5,500円

あしたのクリニックのおすすめポイント

  • 行為後120時間まで有効の薬あり
  • 電話・チャット診察で顔バレなし
  • 即日診察OK・365日対応
あしたのクリニックは決済方法に力を入れています。後払い決済可能でかつ後払い決済を選択した場合、少しでも早く届くように先んじて発送をしてくれます。

また、電話orチャット診察に対応しているので一切顔バレせずにプライバシーに配慮しています。加えて、自費診療なので保険証の提示は不要で、身バレのリスクもありません。

取り扱いのある薬は2種類で、行為後120時間まで効果のあるピルを取り扱っており、避妊に失敗してしまった方も安心です。18時までの決済完了で、ピルを即日発送してくれます。
※オンライン診療でのアフターピル処方は、15歳未満は受け付けていません。

プライバシーに配慮した配送/

あしたのクリニックの
詳細ページをチェック

あしたのクリニックの診察〜発送の流れ

あしたのクリニックでは、どこよりも早い発送・診察を心がけており、Lineに登録してからなんと最短10分で診察対応・発送まで対応してくれるスピード感が強みです。

困ったときにすぐに頼りになるクリニックなので、もしものときに備えてLineで友だち登録をしておくことをおすすめします。

\本日空き枠あり・当日発送可能!/

あしたのクリニックの
詳細ページをチェック

LINE×チャット診療で手軽に処方
特急ピル

すぐピル_LP画像

出典:特急ピル

\保険証・顔出し不要

特急ピルの
詳細ページをチェック

アフターピル
の種類
2種類
アフターピル
料金(税込)
最安値水準
72時間用:8,800円
120時間用:15,900円
配送料 550円
診察料 無料
診察方法
顔バレなしで安心

LINEチャット診察
電話診察

決済方法 クレジットカード
銀行振込
後払い決済
発送 最短翌日到着
お急ぎ便なら最短30分お届け
配送方法 ヤマト運輸のネコポス
診療時間 365日24時間対応
おすすめの人 今すぐに薬がほしい人
チャット診療で処方してほしい人
クレジットカードを持っていない人

※1 対象地域:東京23区内/追加費用:5,500円

特急ピルのおすすめポイント

  • 診察から処方までLINEで完結
  • 電話・チャット診察で顔バレなし
  • 24時間いつでもすぐに診察可能
特急ピルは診療方法に力を入れています。なるべく気軽に診療を受けられるように、LINEで薬の処方から発送まで完結します。

また、電話診療もしくはチャット診察を選べるので、人の目を気にせずにアフターピルを処方してもらえるのが魅力です。加えて、保険証の提示が不要で、身バレするリスクもほとんどありません。

梱包の伝票には「品名:サプリ」で配送するため誰にもバレずに受け取れます。また、ポスト投函なので、対面受け取り不要で処方してもらったら待つだけなのも嬉しいポイントです。
※オンライン診療でのアフターピル処方は、15歳未満は受け付けていません。

最短5分で処方・30分でお届け/

特急ピルの
詳細ページをチェック

特急ピルの診察〜発送の流れ

すぐピル_診察スクショ

特急ピルでは、Lineで問診票を提出してからなんと最短5分で処方で対応してくれ、すぐ届くのが魅力です。

必要なのはLINEの追加だけなので、ずーっと相談無料なので、困ったらいつでも頼られるのが人気の秘密でしょう。

\18時までの受診で当日発送可能!/

特急ピルの
詳細ページをチェック

24時間診察対応
エニピル

画像引用:エニピル

24時間診察・当日発送可能!/

エニピルの
詳細ページをチェック

アフターピル
の種類
2種類
エラ
レボノルゲストレル
アフターピル
料金(税込)
レボノル(72時間用):10,978円
エラ(120時間用):14,080円
配送料 550円
診察料 2,200円
診察方法 LINEチャット診察
電話診察
決済方法 クレジットカード
後払い決済
コンビニ・郵便局・銀行・LINEPay
発送 最短翌日お届け
バイク便なら最短3時間※1
配送方法 ヤマト運輸のネコポス
診療時間 365日24時間
おすすめの人 LINEで診察を受けたい人
好きなときに診察を受けたい人
何回分かまとめて購入したい人

※1 対象地域:東京23区内/追加費用:6,600円

エニピルのおすすめポイント

  • 3回分をまとめて購入できる
  • プライバシー配慮で顔バレしない
  • LINEで簡単に診察を受けられる

エニピルは、2つのアフターピルを取り扱っております。72時間用ピルと120時間用ピルで行為後に時間が空いてる人にもおすすめです。

また、まとめて3回分のアフターピルを購入することもでき、1回分だけを購入するよりも1回分をお得に購入することも可能です。

LINEでの対応になるため、予約なしで即日に診察も対応しております。プライバシー配送もおこなっているため身バレが気になる人におすすめです。

\本日15時までの受診で当日発送可能!/

エニピルの
詳細ページをチェック

オンライン診療実績は国内最大級
クリニックフォア

出典:クリニックフォア

クリニックフォアの
詳細ページをチェック

アフターピル
の種類
4種類
エラワン
ノルレボ(海外正規品)
ノルレボ(国内後発品)
ノルレボ(国内先発品)
アフターピル
料金(税込)
ノルレボ(海外正規品):8,778円
ノルレボ(国内後発品):9,680円
ノルレボ(国内先発品):17,600円
エラワン:9,680円
配送料 550円
診察料 1,650円
診察方法 ビデオ電話診察
決済方法 クレジットカード
GMO後払い
代金引換
発送 最短翌日お届け
配送方法 ヤマト運輸
診療時間 7:00〜23:30
おすすめの人 自分に合う薬がほしい人
診療実績が豊富なところがいい人
アプリを使わず診察を受けたい人

クリニックフォアのおすすめポイント

  • 行為後120時間まで有効の薬あり
  • 即日診察OK・365日対応

クリニックフォアはピル処方実績10,000件以上(※)のクリニック。PC・スマホから初診でオンライン診療を受けられます。

カード払いと、コンビニ後払いに対応しているので、急ぎの方もまずはすぐに診察を受けてしまうこともOKです。電話診察に対応しているので一切顔バレせずにプライバシーに配慮しています。加えて、自費診療なので保険証の提示は不要で、身バレのリスクもありません。

扱っている薬は3種類ありますが、行為後120時間まで効果のあるピルを取り扱っており、避妊に失敗してしまった方も安心です。16時までの決済完了で、ピルを即日発送してくれます。
※オンライン診療でのアフターピル処方は、15歳未満は受け付けていません。

※公式サイトより 2021年8月時点

\本日空き枠あり・当日発送可能!/

即日診察OK・365日対応
詳細ページをチェック

予約なしで当日受付可能
スマルナ

出典:スマルナ

アフターピル
の種類
2種類
レボノルゲストレル
ノルレボ

アフターピル
料金(税込)
レボノルゲストレル:9,480円
ノルレボ:11,700円
配送料 無料
診察料 1,500円
診察方法 チャット診察
テレビ電話診察
決済方法 クレジットカード
NP後払い
銀行振込
代金引換
発送 最短翌日お届け
配送方法 ヤマト運輸のネコポス
日本郵便のゆうパケット
診療時間 24時間365日
おすすめの人 アプリで処方を受けたい人

スマルナのおすすめポイント

  • 親しみやすいアプリ診療
  • テキストチャットだけで処方可能

スマルナはお手持ちのスマートフォンを通していつでもどこでも医師の診察・専門家の相談を受け、ピルの処方を受けられるアプリです。

ピルの処方アプリで、ダウンロード実績・利用数実績ともに多く、安心して利用できます。自分の空いている時間に医師に相談・診察を受けられるのがメリットです。

アプリダウンロード
※PCの人はQRを読み込んでください

※スマルナは医療機関とユーザーを繋ぐプラットホームなため、診察は提携医療機関の医師が行います。
※医師の判断により対面受診を促す場合は、医師の指示に従ってください。 ※18歳未満はご利用できません

産婦人科医と直接電話可能
マイピル オンライン

出典:マイピルオンライン

アフターピル
の種類
2種類
プラノバール
レボノルゲストレル
エラ
ノルレボ

アフターピル
料金(税込)
プラノバール:4,378円
レボノルゲストレル:10,978円
エラ:10,978円
ノルレボ:12,078円
配送料 770円
診察料 1,650円
妊娠検査薬 550円
診察方法 電話診察
決済方法 クレジットカード
銀行振込
スコア後払い
発送 最短翌日お届け
配送方法 ヤマト運輸
日本郵便
郵便局留め・ヤマト運輸留め可能
診療時間 8:00~19:30
おすすめの人 電話で直接相談したい人

マイピルオンラインのおすすめポイント

  • 電話で直接産婦人科医に相談できる
  • 4種類のアフターピルから選べる
  • バイク便・深夜便が使える

マイピル オンラインでは、オンラインで予約し、産婦人科医と電話で診療することができるクリニック。

発送される薬は品名に「サプリメント」と記載されているので、ほかの人から発送物の中身がわからないようになっています。

また、ポスト投函となっているため、不在時でも受け取ることができますよ。東京23区にお住いの方であれば深夜発送も可能なので、特に急いでいる方にもおすすめです。

公式サイトはこちら

無料で吐き気止めも処方してもらえる
Jun 東京クリニック

出典:公式サイト

アフターピル
の種類
2種類
レボノルゲストレル
エラ

アフターピル
料金(税込)
レボノルゲストレル:9,900円
エラ:14,850円
配送料 825円
診察料 825円
診察方法 電話診察
決済方法 クレジットカード(デビットカード)
後払い
代引き
発送 最短翌日お届け
配送方法 ヤマト運輸のネコポス
ヤマト運輸留め可能
診療時間 10:00~19:00
おすすめの人 副作用の吐き気が不安な人

Jun 東京クリニックのおすすめポイント

  • 関東ならエクスプレス便が利用できる
  • 受付は24時間
  • 吐き気止めも無料で同梱される

スピーディな発送が特徴のJun 東京クリニック。平日は18時まで、土日祝は17時までに手続きをすると、アフターピルを即日発送してくれます。

関東にお住いであればエクスプレス便が利用できるので、最短1時間で届けてもらうことができますよ。

また、アフターピルの副作用に対応した吐き気止めを無料で同梱してくれるのも嬉しいサービス。プライバシー管理もしっかりしています。

公式サイトはこちら

アフターピルの種類と料金相場

プラノバール

プラノバールは緊急避妊薬の先発薬の1つです。日本では以前から販売されています。オンライン診療及び対面診療の際の料金相場は、薬剤の費用と診察料を合わせて一般的に10,000円から20,000円程度となることが多いです。後発薬としてのジェネリック医薬品も存在するため、後発薬を選択すると若干価格は安くなる場合があります。

ノルレボ

ノルレボも緊急避妊薬として知られる先発薬です。価格の相場はプラノバールと似ており、オンライン診療及び対面診療を含めて10,000円から20,000円程度となることが一般的です。ジェネリック医薬品も流通しているため、それを選択すると価格が少し下がる可能性があります。

レボノルゲストレル

レボノルゲストレルは、上記のプラノバールやノルレボの有効成分そのものを指す名称です。そのため、ジェネリック医薬品として多くの商品が存在するため、価格帯は幅広くなりますが、一般的には8,000円から18,000円程度となることが多いです。

エラ(エラワン)

エラワンは緊急避妊薬の中で、ウリプリスタール酢酸エステルを含む商品として知られています。エラワンは比較的新しい緊急避妊薬として、多くの国で認知されており、その効果と安全性から多くの女性に選ばれています。

アフターピルの料金相場

料金について、日本におけるオンライン診療や対面診療での相場は約15,000円から30,000円程度であり、この価格には診察料も含まれることが多いです。ただし、診療所や病院によって価格にバラつきがあり、またジェネリック医薬品の普及度や取り扱いによって価格も変動します。

緊急避妊薬の使用に際しては、必ず医師と相談することを強く推奨します。特にエラワンのような緊急避妊薬は、正しい使い方や適切なタイミングでの使用が非常に重要となります。

2種類のアフターピルを用意

あしたのクリニックの
公式サイトはこちら

アフターピルを即日入手するには?2つの購入方法

オンラインクリニックで
当日配送便を利用する

性行為からすでに時間が経っており、その日のうちに絶対にアフターピルを入手したい場合、
当日中のお急ぎ便配送に対応しているクリニックを利用するのがおすすめです。

クリニックによっては当日中にお届けをしてくれるお急ぎ便に対応しており、最短1時間で自宅や指定の場所までバイク便で配送してもらうことが可能です。

当日のお急ぎ便配送に対応しているクリニック一覧

あしたのクリニック_ロゴ すぐピル_ロゴ
クリニック あしたのクリニック すぐピル
配送方法
(お急ぎ便)
最短1時間 最短30分
お急ぎ便
配送料
5,500円 5,500円〜
72時間用
(税込)
8,800 8,800
120時間用
(税込)
13,750 15,950
詳細

公式サイト

公式サイト

対面クリニックで当日処方してもらう

もし時間に余裕がある場合は、日中にクリニックにいって対面で診察を受けて処方をしてもらうことで即日でアフターピル入手が可能です。

一方で、対面クリニックのデメリットとしてクリニックの営業時間によっては夕方までしか対応をしていないところもあり、お仕事終わりなどに時間が間に合わないというケースもあります。

またクリニックによっては診察を受けられたとしても在庫がないケースがあり、その場合は当日処方が難しくなってしまうことも。
院内処方ではなく処方せんをもらって近場の薬局で処方を受けるようなケースでも、薬局によっては在庫がなく、1日程度待たされてしまうというケースもあります。万が一受け取れないという可能性を防ぐために、対面診療を希望する際には事前にクリニックに電話で確認を入れるようにすると良いでしょう。

アフターピルのよくあるQ&A

アフターピルって
保険適用で購入できますか?

日本においては、現時点ではアフターピルは健康保険の対象外となっています。これは、緊急避妊薬が日常的な避妊手段としてではなく、緊急時の措置として使用されるため、保険の適用外とされている背景があります。その結果、アフターピルの購入にかかる費用は全額自己負担となります。

これに対して、一部の国や地域では公的保険やプライベート保険での一部補助が受けられる場合もあります。しかし、日本においては現状このような補助制度は存在しないため、使用を検討する際には、全額自費負担となることに注意が必要です。

また、アフターピルの使用には医師の処方が必要です。医師の診察を受ける際の診察料や薬局での調剤料も自己負担となるので、これらのコストも念頭に置いておく必要があります。

緊急避妊薬は、計画的な避妊方法の代わりとして使用するものではなく、あくまで緊急時の最後の手段として考えるべきです。正しい情報とともに、適切な避妊方法を選択し、実践することが重要です。

アフターピルの副作用には
どのようなものがありますか

アフターピルには主にレボノルゲストレルやウリプリスタール酢酸エステルなどの成分が含まれていますが、それぞれの成分によって副作用の内容や頻度が異なる場合があります。以下に、アフターピルの一般的な副作用について説明します。

生理不順 アフターピルを服用した後、次の月経が早まるか、遅れることがあります。
一時的なもので、数回の月経後には通常のリズムに戻ることが一般的です。
不正出血 服用後に予期せず軽度の出血(不正出血)が生じることがあります。
吐き気・嘔吐 一部の女性は服用後に吐き気や嘔吐を経験します。
吐き気の予防や軽減のために、アフターピルを食事と一緒に摂取することが推奨されることもあります。
乳房の張り
や痛み
乳房の張りや軽度の痛みを感じることがあります。
頭痛 一部の女性は頭痛を経験することがあります。
疲れや
倦怠感
体全体の疲れや倦怠感を感じることがある。
下腹部
の痛み
軽度の腹痛や下腹部の痛みが発生することがあります。
気分の変動 一部の女性は気分の変動やイライラを感じることがあります。

これらの副作用の多くは一時的であり、数日以内に自然に解消することが多いです。ただし、持続的な異常出血や強い痛みなどの症状がある場合、また予期しない反応やアレルギー反応などが生じた場合は、すぐに医師や薬剤師に相談することが重要です。

より詳しい解説こちら
アフターピルの副作用を解説|吐き気はいつから?対処法も解説

アフターピルは
薬局やドラッグストアで買える?

結論からお伝えするとアフターピルは、すぐにマツキヨなどの薬局・ドラッグストアで購入することは2021年現在できません。

その理由は、日本の法的に医師の処方箋が必要な「医療用医薬品」に分類されており、医師の診察を受け、医師や薬剤師からの薬の説明を受けて購入する必要があるからです。

医師の診察なく購入できるように現在議論はされていますが、現時点での進展はありません。

より詳しい解説こちら
アフターピルは薬局やドラッグストアで買える?各薬局の販売状況と購入できる方法・買い方を解説

アフターピルの服用に失敗したら
どうしたらいいですか

失敗の原因にもよりますが、アフターピルの服用における失敗談は4つほどの理由に分類されます。

  • 失敗の原因① アフターピル服用までの時間が経過しすぎた
  • 失敗の原因② 内服薬・サプリメントの飲み合わせが悪かった
  • 失敗の原因③ アフターピルが偽薬・粗悪品だった
  • 失敗の原因④ アフターピルを服用して2時間以内に嘔吐した

これらの理由別に、正しい対応策を取ることが必要となります。

より詳しい解説こちら
アフターピルの失敗談や失敗原因|避妊を成功させるための方法を解説

アフターピルを飲むと
なぜ妊娠しないの?

アフターピルは性交後に取り入れられる避妊手段であり、その主な働きは主に卵胞の成熟と排卵を抑制することによって妊娠を防ぐものです。

具体的には、アフターピルに含まれるホルモン(一般にはレボノルゲストレルまたはウリプリスタル)が、
体内で卵胞の成熟と排卵プロセスを遅らせたり停止させます。

排卵がない場合、精子が卵子に到達・受精することができません。また、アフターピルは子宮内膜にも影響を与え、受精卵が着床するのを難しくします。これにより、受精しても正常に妊娠が進行しづらくなります。

アフターピルの失敗率は
どれくらいですか?

アフターピルの効果は非常に高いとされていますが、100%の避妊成功を保証するものではありません。

一般的に、性交後72時間以内にアフターピルを服用することで、妊娠の可能性を大幅に減少させることができます。タイミングが早ければ早いほど効果的で、性交後24時間以内に服用すると効果が最も高まります。正しく使用した場合でも、約1.5-2%の女性が妊娠します。遅れて服用した場合や、吐き気・嘔吐などで薬が体外に排出された場合、効果は低下します。

そのため、アフターピル服用時にすぐに嘔吐しないように注意してください。

アフターピルが
保険適用外なのはなぜですか?

アフターピルが保険適用外である理由として、治療行為ではないことが挙げられます。
保険診療においては、病気の治療を目的としており、一般的にはアフターピルは緊急時の避妊手段とされ、通常の避妊法(コンドームやピルなど)と同様に、避妊の一手段とみなされています。

予防や避妊という文脈においては、一般的な保険のカバー範囲外となってしまうことから、保険の適用外となっています。

アフターピルオンライン診療の流れについて

クリニックでオンライン診療を利用してアフターピルを処方してもらう場合の、具体的な流れは以下の通りです。

STEP.1
オンライン診療を予約する or 問診に回答する
もし電話診察やビデオ診察の場合は事前にオンライン診療のスケジュール予約が必要となります。クリニックごとに案内される手段に従って予約を行ってください。
STEP.2
診察を受ける
診察時間になったらクリニックが指定するツール(ビデオ会議や電話など)で医師の診察を受けます。既往症や喫煙環境の有無などいくつか質問を受けますのでそれに対して回答してください。
STEP.3
料金の支払いをする
診察完了後に決済となります。
STEP.4
処方箋や処方薬の配送・受け取りをする
診察を受けて当日中に薬が発送されると、概ね翌日には薬を受け取っていただけるケースが多いです。

アフターピル処方おすすめオンラインクリニックまとめ

アフターピルはすぐに処方してもらう必要があります。そのため、クリニックを選ぶときには、相談してからすぐに処方してもらえるクリニックを選びましょう。当記事で紹介した情報を参考に、あなたに合ったクリニックをみつけてくださいね。

アドバイザー

松本理沙

美容医療アドバイザー 編集長


自身の経験を活かし、5000本以上の美容医療の記事を作成。3年間の続発無月経とホルモン治療・多嚢胞性卵巣症候群・PMS・骨盤腹膜炎・子宮頸癌ステージⅡaなど婦人科疾患を経験。バランス維持と自身の体を守るためにピルの服用を開始し、6年間服用中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です