自毛植毛が安いおすすめクリニック8選|費用相場や選び方などを紹介!

 

「植毛の治療内容が気になる」
「自分に合った施術を見つけたい」

この記事では自毛植毛治療のクリニックを紹介します。費用相場やクリニックの選び方も紹介するので、自分に合うクリニック選びの参考にしてみてくださいね♪

これだけは知っておきたい
植毛治療の基礎知識

植毛・増毛・育毛・発毛の違い

増毛複数本の人工毛を結びつける
発毛薄毛部位から再び髪を生やす
育毛頭皮環境を整え、太く強い毛にする
植毛自毛植毛・人工毛植毛の2種類

AGA治療の一つとしてある植毛治療。植毛治療は細かく分けると増毛・発毛・育毛・植毛の4種類あります。

植毛治療は本格的に髪の量を増やしたい方や、元の毛量に戻して自信を持ちたい方に人気です。

では、上記4種類の植毛治療について紹介します。

増毛:毛を編み込む

増毛とは、自分の毛に複数本の人工毛を編み着けて毛量を増やす植毛術です。自然な仕上がりでボリュームを増やせるため、部分的に毛を補強したい場合や早めの毛量アップを図りたい方におすすめ。

注意点としては自毛が伸びると人工毛が浮いてきてしまうため、定期的なメンテナンスが必要です。

発毛:頭皮環境の整備

発毛とは、再び健康な毛が生えてくるように頭皮環境を整える施術を言います。頭皮のケアをしつつ、治療薬を用いて毛が生える作用を引き出していきます。

毛が生えやすい環境を作り、再び自分の力で毛が生えるようにするのが発毛です。

育毛:健康で強い髪を作る

育毛とは、育毛剤や育毛シャンプーを使って頭皮環境を整え、今ある髪の毛を健康にして強い毛にすることです。薄毛治療で真っ先に思い浮かびやすいのが特徴。

育毛のデメリットは毛が生えるのに時間を要し、毛根がない部分は育毛効果が期待できない点です。効果がはっきり実感できるまで3ヶ月以上かかる場合が多いため、長い目で継続していかなければなりません。

植毛:自毛植毛・人工毛植毛の2種類

出典:親和クリニック

植毛とは、人毛や人工毛を頭皮の毛穴へ植える施術です。植毛には「自毛植毛」「人工毛植毛」の2種類があります。

植毛自毛植毛人工毛植毛
料金約20万円約10万円
メリット拒絶反応が起きにくい
元から髪がない部分にも生やせる
短時間で髪を増やせる
デメリット費用が高額
高価を実感できるまで時間がかかる
感染症や炎症のリスクがある

人工毛植毛は人工物の毛を頭皮に植えていくため、安い費用で制限なく植毛できます。そのため1度の施術でかなりのボリュームアップが見込めるでしょう。

いきなりボリュームアップすると周囲にバレやすいのが難点ですが、髪のある姿を素早く手に入るため精神的にも落ち着きますよね。

ただし、人工物の毛を植えることは毛穴に異物を入れることでもあるため、拒絶反応や肌トラブルを起こしやすいのがデメリットです。

価格は自毛植毛よりも安いですが、定期的なメンテナンスが必要で継続的に出費が重なるため、結果的に高額になることもあります。

自毛植毛は自分の毛を移植する手術のため、拒絶反応が起きにくいメリットがあります。また少しずつ伸ばしていく植毛であるため、自然な仕上がりにすることも可能。デメリットとしては時間がかかるのと費用が高い点です。

自毛植毛は効果がある

男性型脱毛症には自毛植毛術を行うよう勧める。女性型脱毛症には自毛植毛術を行ってもよい。
一方、男性型脱毛症・女性型脱毛症ともに人工毛植毛術を行うべきでない。

Beehner は著書の中で複数の報告を検討し、自毛植毛術は 82.5%以上という高い生着率が得られることを記載している。

参考:男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版」によると、男性型脱毛症には自毛植毛術を推奨しており、女性型脱毛症に対しても行ってもよいとされています。

また、自毛植毛は生着率82.5%という高い数値の結果も出ています。

一方で、人工毛植毛術は過去に多くの有害事象の報告があり、アメリカの食品医薬品局では有害器具として指定し、人工毛の使用を事実上禁止に。

人工毛植毛の使用は日本において医療法上問題ありませんが、「安全性が担保されるまでは原則使用するべきではない」としています。

自分に合った植毛方法を選ぶのが重要

植毛は自毛植毛か人工植毛によって、費用やかかる時間も変わってきます。またクリニックによって料金や治療プランも変わるため、それぞれ比較して最適なクリニック選びが重要です。

しっかりカウンセリングを受けつつ、医師と相談してみましょう。

植毛クリニックの選び方
知っておきたい3つのポイント

1,継続していける料金か

治療料金相場
自毛植毛約200,000~600,000円

自毛植毛は植毛したい部位やグラフトの数によって料金が変わってきます。

植毛が必要な範囲を把握し、大体の必要なグラフト数を出すことで料金も見えてくるでしょう。

自毛植毛の料金相場はだいたい200,000~600,000円前後ですが、改善範囲が広がるほどさらに料金は高くなります。

※移植する毛包を数える単位

2,症例写真が豊富なクリニックを選ぶ


出典:親和クリニック

ホームページなどの症例写真が掲載されているクリニックであれば安心感を持てます。症例写真が豊富にあれば、治療後の理想像を把握しやすくカウンセリングでドクターに伝えやすくなります。

複数のクリニックホームページを見て、症例実績が豊富なクリニックを選ぶのもおすすめです。

3,通いやすいクリニックを選ぶ

実際にクリニックに通って診療を受けたい人は、通いやすいかを確認するのも重要です。

特に仕事終わりに通いたい方や土日祝日に通いたい方は、夜まで診療しているか・休日も営業しているかなど確認しておいた方が良いですね。

自毛植毛は時間がかかり根気よく継続する必要もあるため、できるだけ通いやすいクリニック選びも意識してみてください。

植毛がおすすめの
人気クリニック8選

クリニック名アイランドタワー
クリニック
親和クリニックアスク井上
クリニック
料金1グラフト990円
自毛植毛 i-Direct
基本治療費220,000円
1グラフト990円
高密度自毛縮毛MIRAI法
基本治療費220,000円〜
1グラフト770円
i-SAFEスタンダード
基本治療費185,000円~
クリニック数4店舗
新宿/大阪/名古屋/福岡
4店舗
新宿/大阪/名古屋/福岡
1店舗
新宿
無料オプション・初診料
・血液検査費
・定期検診費
・交通費
・宿泊費
その他
・カウンセリング
・交通費
・宿泊費
・カウンセリング
クリニック詳細

公式サイト

公式サイト

公式サイト

※掲載上部3院

アイランドタワークリニック

出典:アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニックの
3つのおすすめポイント

・国内植毛シェア7年連続No.1
・i-ダイレクト法でメス要らずの植毛
・「トライアルプラン」でお試し可能

国内植毛シェア7年連続No.1

出典:アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニックは国内植毛シェア7年連続No.1!国内の植毛手術の約半数を担っています。

さらに年間施術数は2,400件以上、過去の実績は26,000件以上を誇ります。

i-ダイレクト法でメス要らずの植毛

出典:アイランドタワークリニックの自毛植毛治療では、医師の技術研鑽を重ねたメソッドを合わせた「i-ダイレクト法」を用いています。

1時間あたりのグラフト採取が世界平均スピードを大きく上回り、早さと技術を兼ね備えた自毛植毛を受けられますよ♪

また、頭部の怪我や手術による傷跡植毛治療にも力を入れており、傷跡・瘢痕の治療症例も豊富です。

「トライアルプラン」でお試し可能

初めて治療を受ける方向けに、基本治療費無料、自毛植毛を1グラフト1,200円より受けられる「トライアルプラン」がお得です。

初回を安く受けられると、初めての方もお試し感覚で治療を受けられるのがメリット。トライアルプランは予約が殺到する場合があるため、興味ある方は早めに予約入れた方がいいでしょう。

症例写真

出典:アイランドタワークリニック

写真

出典:アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニックの詳細

施設名アイランドタワークリニック
価格1グラフト:1,200円(税込)
施術メニューi-Direct
初回
カウンセリング
無料
オンライン
カウンセリング
あり

アイランドタワークリニックの公式サイトはこちら

クリニックの詳細はこちら

親和クリニック

出典:親和クリニック

親和クリニックの
3つのおすすめポイント

・年間平均施術数1,000件以上
・極細のパンチブレードで痛みを抑制
・メスを使わない自毛植毛

年間平均施術数1,000件以上

出典:親和クリニック

親和クリニックの自毛植毛は、年間平均施術数が1,000件以上となっています。多くの施術実績があるほか、施術の種類も豊富です。

極細のパンチブレードで痛みを抑制

親和クリニックでは0.5mmの超極細を持つ「パンチブレード」を使って治療を行うため、術後の腫れや痛みが少ないのが特徴です。

手術時には体質に合わせて細かく調整された麻酔を受けられるため、痛みが心配な方も安心できます。

また、手術翌日には専門スタッフによる洗髪ケアもあり、負担の少ない洗髪方法を教えてくれますよ。

内服薬・外用薬の処方もある

親和クリニックでは植毛治療以外に、内服薬や外用薬による治療も手掛けており、植毛より投薬による治療で経過を見たい方にも対応しています。

処方プランは1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月と分けられており、6ヶ月プランの購入で料金が少しお得になる設定です。

内服薬と外用薬をセットにしたプランもあるため、投薬でより効果促進も目指せますよ。

症例写真

出典:親和クリニック

出典:親和クリニック

親和クリニックの詳細

施設名親和クリニック
価格1グラフト:990(税込)
施術メニュー MIRAI法
NC-MIRAI法
投薬など
初回
カウンセリング
無料
オンライン
カウンセリング
あり

親和クリニックの公式サイトはこちら

クリニックの詳細はこちら

アスク井上クリニック

出典:アスク井上クリニック

アスク井上クリニックの
2つのおすすめポイント

・メスを使用しない・切らない「i-SAFE」
・カウンセリング・診察・血液検査無料!

メスを使用しない・切らない「i-SAFE」

アスク井上クリニックの自毛植毛治療である「i-SAFE」はメスを使わずに行う治療です。自毛植毛手術の経験と実績を基に考案・開発されました。

重要な組織部分もしっかり採取できるように、パンチの口径は直径約0.85~0.65mmに設定されています。

また、浅い刃入れでも生着に必要なグラフトを採取することが可能となりました。傷跡が目立たず、ナチュラルな自毛植毛を行いたい方におすすめです。

カウンセリング・診察・血液検査無料!

アスク井上クリニックでは、カウンセリング、初診・再診、血液検査を無料で受けられます。カウンセリングや診察料無料のメリットは、患者さんが初診費用を気にせずクリニックへ足を運べる点です。

自毛植毛を受けようか悩んでいる方も、まずはカウンセリングを受けてみて治療に進むか決めることもできます。

アスク井上クリニックの詳細

施設名アスク井上クリニック
価格1グラフトあたり:770円(税込)
施術メニューi-SAFEスタンダード
i-SAFEアンシェーブン
初回
カウンセリング
無料
オンライン
カウンセリング
あり

アスク井上クリニックの公式サイトはこちら

クリニックの詳細はこちら

AGAスキンクリニック

出典:AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックの
3つのおすすめポイント

・メスいらずのスマートクラフト脱毛
・内服薬・外用薬も豊富
・全額返金保証付き

メスいらずのスマートクラフト植毛

AGAスキンクリニックで実施する「スマートクラフト脱毛」はメスを使わずにできる植毛治療であり、鮮度を保てるドリルを使って植毛する方法です。

この植毛治療は採取後の傷が24時間ほどで閉じるため、ダウンタイムが短く傷の治りも早いのが特徴。

また新鮮な毛根を移植できるため、定着率が高い傾向なのもメリットです。

内服薬・外用薬も豊富

AGAスキンクリニックには植毛治療のほかに、内服薬・外用薬を用いた投薬治療も受けられます。

同クリニックのオリジナル治療薬「Rebirth」は発毛率99.4%を誇り、フィナステリドとミノキシジルを主成分として構成。

有効成分26種配合し、その効果は世界中で認められています。

全額返金保証付き

AGAスキンクリニックでは、万が一治療効果に満足いかなかった場合に全額返金保証が使えます。

返金制度の条件に沿っている方であれば、全額返金手続きに進むことが可能です。特に初めての方は治療効果に対して不安を持ちやすいため、返金してもらえると分かれば気持ちも楽になります。

AGAスキンクリニックの詳細

施設名AGAスキンクリニック
価格110,000(税込)
施術メニュースマートグラフト自毛植毛
MINOXI JET(ミノキジェット)他
初回
カウンセリング
無料
オンライン
カウンセリング
あり

AGAスキンクリニックの公式サイトはこちら

クリニックの詳細はこちら

HAIR&SKIN CLINIC SHINJUKU

出典:HAIR&SKIN CLINIC SHINJUKU

HAIR&SKIN CLINIC SHINJUKUの
2つのおすすめポイント

・世界最高水準の「長井式植毛」
・交通費支援制度あり

世界最高水準の「長井式植毛」

長井式植毛は、世界最高水準の技術力で行う自毛植毛治療であり、植毛治療を受けたようには見えない自然な仕上がりが売りです。

特に生え際は不自然な仕上がりになりやすく、周囲にバレやすい部位です。長井式植毛は、そんな生え際の植毛も自然に仕上げてくれます。

自然なM字の角度、高さ、既存毛の特徴を再現し、違和感のない自然な生え際を手に入れられますよ。

交通費支援制度あり

遠方から植毛治療を受ける場合、往復交通費の補助がついてくる「交通費支援制度」が利用できます。新宿院と福岡院によって補助対象が変わるため、自分の住んでいる地域と照らし合わせる必要があります。

新宿院は関東近郊、福岡院の場合は九州在住の方が対象です。

HAIR&SKIN CLINIC SHINJUKUの詳細

施設名HAIR&SKIN CLINIC SHINJUKU
価格 1グラフト:990円(税込)
施術メニューFUE植毛(長井式植毛)
FUT植毛(長井式植毛)
ノンシェーブン植毛
初回
カウンセリング
初診料に含まれる
オンライン
カウンセリング
なし

HAIR&SKIN CLINIC SHINJUKUの公式サイトはこちら

クリニックの詳細はこちら

ヨコ美クリニック

出典:ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニックの
2つのおすすめポイント

・ヨコ美の植毛は基本料金なし!
・アートメイクの一種「SMP」導入

ヨコ美の植毛は基本料金なし!

ヨコ美クリニックでは、植毛の基本料金はかかりません。通常は30万円ほどの基本料金がかかるため、かなり良心的な金額設定となっています。

必要な株数のみの料金計算のため、出費を抑えることも可能です。500株以上から植毛治療を実施していますが、500株以下の傷跡などの治療も行っています。

最高2,500株の植毛でも1,320,000円とお手頃な価格で治療が受けられますよ。

アートメイクの一種「SMP」導入

ヨコ美クリニックでは、イギリス発祥で頭皮に直接専用色素液を毛根に描き込むSMP(スカルプ・マイクロ・ピグメンテーション)を取り入れています。

実際に毛が生えているように見せるアート術で、従来の治療で思った結果が得られなかった場合に、その場で望む姿を確認できる画期的な施術です。

生え際ラインの調整、頭頂部の復活、傷跡修復にも効果があります。

ヨコ美クリニックの詳細

施設名ヨコ美クリニック
価格1株:880円(税込)
施術メニューボリューム植毛FUT
切らない植毛FUE他
初回
カウンセリング
2.200円(税込)
オンライン
カウンセリング
なし

ヨコ美クリニックの公式サイトはこちら

クリニックの詳細はこちら

KM新宿クリニック

出典:KM新宿クリニック

KM新宿クリニックの
2つのおすすめポイント

・プロペシアが330円より処方可能
・HARG療法で髪の成長を促進

プロペシアが330円より処方可能

KM新宿クリニックは女性の薄毛におすすめの美容皮膚科です。薄毛治療薬のプロペシアは330円から処方できます!

そのほか、FAGA治療で有効なパントガール自毛植毛・人工毛植毛も可能です。自毛植毛・人工毛植毛の料金はカウンセラーより教えてもらえます。

HARG療法で髪の成長を促進

KM新宿クリニックでは毛髪再生に効果が期待できるHARG療法も行っています。HARG治療には全頭1/3施術カクテル注入全頭2/3施術カクテル注入があり、症状の範囲によって最適プランが変わります。

KM新宿クリニックの詳細

施設名KM新宿クリニック
価格カウンセラーよりお知らせ
施術メニュー自毛稙毛
人工毛稙毛
初回
カウンセリング
無料
オンライン
カウンセリング
なし

KM新宿クリニックの公式サイトはこちら

クリニックの詳細はこちら

まとめ

今回は自毛植毛のおすすめクリニック8院を中心に、自毛植毛について紹介いたしました。

自毛植毛もクリニックによって治療プランや料金が異なるため、複数無料カウンセリングを受けて比較するのがおすすめです。

また、自毛植毛は継続することが鍵となるため、なるべく通いやすいクリニックを選ぶようにしましょう。

まずは一度無料カウンセリングを受けてみてください!