m3.com <日本最大級の医療従事者専用サイト>

開業経営 Doctors LIFESTYLE
2014年、神奈川県川崎市に「溝の口駅前皮膚科」を開業した玉城有紀先生。出産を機にそれまで勤めていた病院を辞め、育児と両立しながらアルバイトの外来診療に従事していました。
しかし、一大決心をして開業医へとキャリアを転換。その理由とは――?...

>記事を読む

マスク着用でできるニキビ「マスクネ」タマケアLab.

玉城有紀総医院長

コロナ禍で肌トラブルが急増中。マスク着用でできるニキビ「マスクネ」の適切なスキンケアを医師にインタビュー

コロナ禍で必需品となったマスク。新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために1日中マスクを着用することが日常化しました。
そんな中、マスクとアクネ菌をかけ合わせた「マスクネ」という単語が新たに現れるほど、口周りのニキビに悩む人が急増しています。
今回はマスクネの適切な対処法と、その他マスク着用で起こる肌トラブルについて医師にインタビューしました。

>>インタビュー記事を読む

美容医療のかかりつけ わたしの名医

[ホームドクター]

アットホームな環境で、患者様の声に寄り添うことを第一に。最適なホームケアの提案でトラブルの少ない肌へ。

お子様が通いやすいような工夫を施す「子供に優しいクリニック」

――まず初めに貴院様の特徴についてお聞かせください。
玉城 保険診療が主体なので、特にお子様の診療が多いです。水いぼの治療の際は麻酔のテープを貼って痛みの少ない治療をするなどの工夫をしております。
また、先生の9割がママドクターなのでお子様を安心して任せられる「子供に優しいクリニック」を目指しております。

  • >記事の続きを読む